プロフィール
恵吉
DTIブログ!

Search

クレーム処理

今日の午前中に高層マンションタイプ団地の入居者様から話があったクレーム処理にいきました。
今年の6月に私といつも手伝ってもらっている仲間とで作業した2LDKの空室クリーニングした現場だったので、「んっ、クレーム?どんな内容??別に問題は無かったと思ったけど・・・、なんだろう???」と思いつつ、オー・マーシー監督と9:00に待ち合わせ。

内容は浴室の換気扇を温風した時にホコリが出てくるというものでした。このタイプの換気扇は換気機能と温風がでる旧式のものです。

開けて見てみるとナショナル製(現パナソニック)の浴室天井埋込用換気扇で横付けタイプのものでした。換気扇のクリーニングは完璧。ですので、掃除屋さんのクレームというよりも構造上の問題でした。
通常、浴室換気扇は私ども(友達も)分解してクリーニングします。しかし、この横付タイプはカバーを取るとファンが下向きではなく、横向きのになっているもので分解するにはメーカーに頼むしかできないものす。(掃除屋さん泣かせです


マンションも建ってから10年を経過していることもあり、換気の時には問題ないのですが、温風(暖房)吹き出しの際に配管に付着したホコリやチリなどが温風吹き出しの際、若干、出てくるのです。対策としては暫く温風で風をを出してファンとフィルターについたホコリを取りのぞくことで対応しました。
将来的にも温風の際、ホコリが出てくることもありうることと、完璧を望まれるなら負担はご自身となりますが、メーカーを呼んで分解してもらうしかないことを伝えました。お客様と監督にはクリーニングでは問題ないことを理解して頂き、事なきをえました。(お客様も恐縮してました)
まぁ、お客様にとっては構造のことまで分からないので仕方がありません。
どんな仕事でもこのようなことはあることです。
大切なことはクレームや問題が起きた時こそ誠実にお応えすることですよね。
未分類 |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

RE。クレーム処理

クレームとその処理こそ人を成長させると
高名な人も言っていました。
兄さんや、ケンちゃん、銀ちゃんじゃないよ。(笑)

ということで初カキコでした。(^^)
  • 2009/10/31
  • いちのすけ #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

ワォ!イチノスケさんではないですか!カキコ感謝です!
「うん、うん。クレームとその処理こそ人を成長させる」確かにそうですね!ありがとうございます。

イチノスケさんとは一度、仕事か飲みをしたい!ってズ〜と思ってました(ホントですよ)
嫌じゃなかったら今度、ヨロチクビ・・・。もとい、ヨロシクです。(私的には銀ちゃんやリンイチさんと話をしていると、よくイチノスケさんの話題になるから、何故かすごい身近なんですけど・・・。やはり存在感があるスターです。)by恵吉

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する