プロフィール
恵吉
DTIブログ!

Search

絶対に諦めない偉人

ザ・ビートルズ(The Beatles)



あのビートルズも最初から成功したわけではないですね。デッカ・レコードのオーディションで不合格だったし、コロンビア、パイ、HMV,デッカなどのレコード会社に契約を軒並み断られている。
またデビューした後も音楽プロデューサーのジョージ・マーティンが推選した曲を断り、「俺たちが歌う曲は俺たちが作るんだ!」ということを、頑なに意見を通したのが、ジョン・レノンであり、その頑固さでできたオリジナル作品が、あの大ヒット曲『プリーズ・プリーズ・ミー』だった。という話しをした人がいた。
いづれにしても困難な中、オリジナルを大切にしたことで、最も世界的成功したグループになったのではないだろうか。

やはり、歴史的の偉人の共通点は逆境が、人間を鍛え、そこに使命感が生まれるということだと思います。厳しい冬を越えることができない人でないと、希望の春を迎えることがでない。そこに本当の意味での幸福があるのかもしれない。

仕事も最初はマネでもいい。そこからが勝負であり、ポイント。今、銀ちゃんが「大江戸新聞」をやってくれている。それを見ているだけなのか。または実践しているのか。それを自分のもにできたか。さらに付加価値としてオリジナリティーになったのか。
そして技術的にも考えや思想も含めて、ハウスクリーニングという分野をさらに価値あるものにしていくことができれば、良いのではないでしょうか。(あくまで僕個人の考えですけど。)
そうじゃないと、寝る時間を割いて頑張っている人に申し訳ないよね。

でも、偉大なハウスクリーナーの銀ちゃんと壱徹さんには「恵ちゃん、別にいいよ。皆が喜んでくれれば。」とか「難しいことより、楽しく、チャレンジャーでいこうよ。」って言われちゃうかもね。

僕の性格は『他人にやさしく、自分に厳しい』人です。ストイッカーなのかな? それとも、ドM?(笑) その性格がいい場合と悪い場合もあります。(ただ、それを指摘してくれる友達や家族がいる僕は幸せなのかも。)

ウチの奥さんにも「恵ちゃんは、悔しさが出たときに力が出る人だから。」とよく言われます。(ガキの頃からの付き合いなので、よく分かってる…。)
逆に言ったら悔しくないと力が出ないの?(そうでもないか。)
ともかく、各人が主人公ですから。特に自営業者はね。もちろん、意識ある従業員も含めてだけど。アーティストですから。白いキャンバスに何色を描くか?何を書くかは自分次第ってことだ。
あと、状況はどうあれ、心まで、こなす人間にはなりたくないな。(意味わかるかな?)
ともあれ、生活には追われる現実はあるかも知れないですが、勇気を持って信念を通していきたいものです。寅年だしね。ダイガーです。でも女には気をつけましょう。それはタイガーウッズか。(笑)
未分類 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する