プロフィール
恵吉
DTIブログ!

Search

バンビーノ?

先日、仲間から「漫画の『バンビーノ』いいっすよ!是非、恵吉さんに読んでもらいたいッス!!」というので、早速、読もうと思ってます。最近は忙しいを理由に漫画や小説、読んでないな・・・。やはり「心の洗濯」は必要ですね。
早いとこ読もうと。
本を読む前に少し調べてみました。

【ストーリー】福岡在住の大学生・伴省吾は、「最高のイタリア料理人になる」と大学を休学して上京。しかし、腕に自信を持っていたものの、料理をナメてかかっていたことを思い知らされ、次々と試練が訪れる…。本作品は試練に耐えて成長する料理人・伴省吾とそれを取り巻く人物たちの物語である。
料理漫画としては、戦場のような厨房の忙しさや人間関係の描写が多く、職業人としての伴の成長を重点的に描いている。
【TV】
2007年4月18日から6月27日まで、日本テレビ系列で毎週水曜22:00〜22:54に全11話を放送。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア』より

ん〜、なるほど。現代版サクセスストーリーでもあり、複雑な人間関係の物語
なのかな? 何れにせよ、そこから読み取る洞察力がなければとは思います。本を読んで知識が増えるのは皆、同じ。そこから読み取り、知恵が人を成長させるものだからと僕は思ってます。読むのが楽しみです。そのうち感想を書きたいと思います。

少し武士心ついて。宮本武蔵のことを調べてみると、彼は、戦で敵と相対した時、いかに勝つかという点について、「三つの先」に焦点を当てるそうです。戦いでは大別して、ー分から攻める場合、敵から攻めてくる場合、F瓜に攻め合う場合。いずれも、常に「先」、つまり、主導権を握ることが肝要と力説。武蔵は、それぞれの「先」を「懸の先」「待の先」「躰々の先」と称したようです。
さらに重要なことがあります。敵の攻撃を“抑えよう”と思うのでは後手になる。相手が技を出そうとする、その「先」を取る。「先々の先」を押さえて勝つ。歴戦の剣豪の結論です。
(魚住孝至著『宮本武蔵』岩波新書から)


「先んずれば人を制す」とは、合戦だけにかかわる故事ではないし、先手を打つことで、自分だけではなく、関わるまわりの皆も元気に進んでいける。またその中で効果は二倍にもなります。用は打つ手も迅速(スピード)。
しかし、そこにあるのは「絶対に勝つ!」との強い心。
その思いの中で取り組むからこそ、スピードも増す。ここに先手必勝の要諦であるのではないでしょうか。

なんて偉そうなことを書いてるけど、自分に言い聞かせている部分もあるんですよね。(笑)
未分類 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

初心と基礎

今日は空室マンション2LDKのクリーニングでしたが、前雑兵くんにヘルプで来てもらいました。前君には風呂、洗面とトイレ、ベランダをお願いしました。
まぁ、風呂はカビが凄かったです。前くん、お疲れでした。ありがとうございました。
私、恵吉というと、レンジフードとキッチン全般、そしてガラス&サッシでした。明日は残りの一部の建具と床を私1人でやります。

クロスを仕上げたのはカージーです。
ん〜、うまくないな…!(ウソ!笑)
非常にうまいです! 今、僕の周りで凄いクロス職人は、ヤマモさんとカージーぐらいかな?(あくまで恵吉評価)
素人の私が生意気な言い方をしますが、二人とも下済みを長くやられただけに考え方や基礎ができてます。また、いつまでも前向きに進むチャレンジャーでもあります。僕とは職種は違いますが、進むべき道と考え方、そしてです。とにかく毎日が精進です!

さて、カージーの仕事の素晴らしさを目にして、今一度、初心に帰ろうと思った恵吉はシンクをやる時に「そうだ!今日は水とパットのみの磨きをやろう!」と思いました。
で、シンク磨きの王道といわれる『ヘヤライン磨き』を久しぶりに行いました。
結局、その基本がしっかりしていないと、やれバブル・シャインだの、キッチン研磨などいってもはじまりません。銀酸等の良いものも活かしきれないのです。畳包丁研ぎや大工のカンナ掛けにみられる平行にそして順目と逆目の使い方がポイントです。久しぶりに疲れました。(何っ!)
で、っこんな感じです。

そうです。水とパットのみで仕上げた『ヘヤライン研磨』です!
なかなかグッドジョブでしょ!←自我自賛(大笑)

こんなサビも取り除きました。
                      

                      


あと和室の吐き出しの木枠のカビも取り除きました。

ビフォー(結露がヒドイのでしょうか?)


アンド(シュワシュワしてます)


アフター(きまりました!)


この現場(部屋)も明日で終わり。結局、「初心」で一番大事なのは技術より、「心をこめる」感謝な気持ちですよね。


キッチンクリーニングはヒラノクリエーション
未分類 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

お巡りさん??

先日、15年来の友達と再会。久しぶりにお茶をしました。名前は漫画『天才バカボン』に出てくる「おまわりさん」に似ているため、お巡りさんです。(笑)
私、恵吉が大変な時代を支えてくれた3つ上の先輩でもあります。
お巡りさんは保険関係の仕事をされており、役員をされています。
恵吉も、お巡りさんの紹介で仕事の保険を入っており、更新時期でもあったので2〜3年ぶりに会いました。電話でもよかったのですが、ここ数年、互いに忙しく会ってなかったので深夜の「おやじデート」となったのです。(笑)
世の中、景気が悪いですが、お巡りさんの会社は超忙しいようです。(うらやましぃ〜)
世の中が厳しい時ほど、その人の感性と知恵が活きてきます。お巡りさんからの言葉の中にあるヒントを見い出し、恵吉も無い頭で考え、行動します。(あとは体力の問題だな。。

今月もどうにか忙しくなりました。ありがたいです。さらに前進です。
未分類 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

寿司屋のクリーニング続行中

この一週間、店舗のクリーニングをしています。元寿司屋の店舗でお店を閉めて1年以上は過ぎてます。
不動産屋さんのご主人の話では、この景気で夜逃げ状態だったそうです。天井や壁が塗り壁の為、クモの巣やホコリが密着して、なかなか取れません。
トイレの汚れ、宴会場和室のゴキブリのフンや煙草のヤニ、それと厨房の油汚れ。どれを取ってもハンパじゃありません。特に染み付いた臭いが凄い!店舗も広くて大変です。
依頼をしてくれたお客様は妻の古くからの知人で、日頃から家族ぐるみでお付き合いをさせて頂いている人であり、私たちの恩人でもあります。
予算が無い為、困っていらっしゃいました。安いだけの掃除屋に頼めばいい加減な仕事をしてしまいます。また以前に大手の業者に高額で仕事を頼んだものの、対した仕事ではなく残念な思いもされたようです。
実は私の所では、あまりにも近しい人からの依頼はお断りしてきました。傲慢やタカビー(古っ!※1)の考えではなく、理由があります。
私、「業者側」としては、お客様と思えず、緊張感の薄れから甘えが出がちという点。また友人知人の「お客様」側として、クレームを含めた注文や忠告が言いづらいという点。
もちろん、これが全てではありません。しかし「近しい」ということはメリットもあれば、デメリットもあります。
仕事上のことだけでいえば、お客さんも業者側も一度、作業してみて「ダメだこりゃ!」と思えばそれでおしまいです。いや、その前の打ち合わせの段階ですね。また近しい人は良い時は良いのですが、結果が悪かった場合は互いに引きずる可能性もあります。いくつかの考えの中のひとつとして、以上の理由で作業を断ってきました。この不況で、そんなこと言ってられませんが。(笑)
昔、クロス職人の先輩が「金持ちになりたいなら、本物を身につけたほうがよい」、「将来、金持ちになったら偽物を身につけても本物と思われるよ」、「どんな状況でも心まで貧乏人や病人になるな」等、アドバイスをしてくれました。
大切なことはブランド以上な価値ある人格にならないといけないということでしょうか。

さて、話しはもどりますが、お客様が私のところに困った様子で相談がありました。
こちらとしては作業内容的にも、5〜7人の人工は必要です。それなりの金額になります。
しかし、今回は予算がない・・・
結果、2人工の金額でさせて頂くこととなりました。但し、こちらの要望として、1日は私と前雑兵くんで入り、あとは私の仕事が終った後と夜勤の作業をさせて頂くことを理由に条件をのんで頂き作業開始となりました。
私1人で2〜3時間の夜勤でできる範囲でプランを考えて徹底的に作業をします。
金額面だけでいえば赤字です。普通なら依頼は受けません。しかし今回は特別。恩がある方には感謝な気持ちで応えないと。
床の黒タイルも死んでいます。それを生き返らせることにより、見栄えだけではなく、素材の保護という面でも安心です。
まぁ、あと数日(1日2時間程度の場合)で終わるでしょう。
明日は前雑兵くんと公団デーですね。


※1)1990年若者言葉

店舗クリーニングはヒラノクリエーション
ハウスクリーニング |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

インターネット

今日はエアコンクリーニングがありました。お客様のH様は大変に喜んでくれて良かったです。Hさんに聞きました。

恵吉「今回、ネットでお申し込みしてくださり、ありがとうございます。検索は、なんてされましたか?」

H様「エアコンクリーニング立川でしたかね?」

たしかに当店はグーグルでもヤフーでも5位ぐらいにいたのでヒットしたのかもしれません。

私はホームページのことが素人なので、SEO等の話しになると、まだ分からないことだらけです。しかし最近、私のホームページを見たある方が、私みたいなものに親切にも貴重な時間を使って、色々とアドバイスをして下さいました。
本当にありがたく思っています。(感謝です)

その中で地域密着にこだわることと、実質を伴わせていく大切さを教えて頂きました。そう考えると、SEO的にも「ビックキーワード」より「スモールキーワード」に重点を置いたほうがよいのかなと思います。

結局、身体は1つしかないですし、欲をかいても意味がありません。自分が今、一番できることから一生懸命に始めないと。

5月のゴールデンウィークも終わりです。日増しに暑い日が続きますが、頑張っていきます。

エアコンクリーニング
はヒラノクリエーションへ
未分類 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP