プロフィール
恵吉
DTIブログ!

Search

先輩との会話

今日は、信頼する先輩とお茶をしました。話の中で、
先:「恵ちゃん、貧乏の時ほど、身に着けるものや洋服などはブランドでいこうよ」
恵:「んっ!? 何でですか?」
先:「たとえばさ、高級クラブ(スナック)にいって、女性が高級ブランドで飾っていたら、男はブランド品をプレゼントするよね」
恵:「はぁ、はい。。」
先「だけど、見た目は良い服でも30%OFFの洋服を着てたら、それにあったプレゼントになるよね。要するに、その人に合ったものをプレゼントをするものだよ。失礼がないように」
恵「なるほど」
なんて会話がありました。なるほどね。人は相手に合った行動をする。プレゼントする以上は好かれたいし嫌われたくないもんね。
逆に言ったら、自分がブランドになったら偽者のブランド時計をつけても本物のブランド時計に見えるってことかな。
仕事においても在宅のお客様の自宅に伺う際、汚い靴や靴下などではいけないもんね。
そこに人がいる以上、清潔感がなければいけない。これも仕事です。
私を含め、信頼している従業員の2人にも、さらに協力してもらわないといけないです。
まずは靴下履き替えサービスでもしようかな?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soujiyasan.dtiblog.com/tb.php/2-ec53be3f